コスモスの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 鶴見七福神めぐり

<<   作成日時 : 2018/01/15 16:00   >>

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 6

 3年ぶりに鶴見七福神めぐりをしました。
  
 7日に近くまで出かけたので松蔭寺へ立ち寄りました。このお寺だけがちょっと離れているので、先に寄れて良かったです。スタンプ台紙を買っておきました。
 布袋尊は本堂の奥に鎮座していました。
画像

 市の名木になっているタラヨウの大木があります。
 葉の裏に字が書けるので葉書の木と呼ばれているそうです。
画像

 ここは他のお寺と離れていて最後に寄ることも多いので、ベンチでお昼を食べている人もいました。

 翌々日の9日に残りの寺社を巡りました。
 まずは京急線鶴見市場で降りてすぐの熊野神社です。
画像
 
 いつもなら、七福神がお揃いでお出ましになっているのですが、雨上がりなので福禄寿が鎮座していました。
画像


 ここから歩いて15分ほどで鶴見神社に着きますが、途中にいろいろあります。

 熊野神社から5分のところに「市場一里塚」があります。
 江戸時代、街道を整備した時に設けた里程の目標。日本橋から一里(4km)毎に9m四方の塚を作り、塚の上にヒノキを植えました。ここは江戸より5里目の塚に当たるところです。
画像


 隣の公園にはミツマタのつぼみができています。
画像


 鶴見川を渡ると道路の両側にキリが植えられています。
 春に見に来たいところです。
画像画像


画像

画像

 
 ふっくら丸くなっている鳩さん
画像


 20分歩いて鶴見神社に到着しました。
画像


 「寺尾稲荷道の道標」
 旧東海道の鶴見川橋付近から寺尾方面への分岐点に建てられた道標が、大正時代に鶴見神社に移されたそうです。
 寺尾城主の諏訪馬之助が馬術が不得意で、寺尾稲荷に祈願したところ大願成就したため、馬術上達・馬上安全の祈願に参詣者が多くなったとのこと。
画像

 図書館前には道標のレプリカがあります。
画像


 ここは寿老人ですが、平日のためか扉は閉まっていました。
画像


 赤いマークが気になります。
画像

 
 鶴見神社から15分程で総持寺に着きました。
画像


 境内が広く建物が大きいのですが、中でも大きい三松閣
画像

 
 大黒天は香積台(総受付)の廊下の奥に祀られていますが、暗いところでうまく写っていませんでした。
 朝からの強風で疲れましたので、暖かな休憩所で一休みして東福寺へ向かいました。
画像

 
 
 次は鶴見で一番古い東福寺です。
 たいそう古そうな毘沙門天は撮影禁止でした。
画像


 近くの広大な花月園競輪場跡地が整備中です。数年後に防災公園や住宅ができるそうです。
画像


 家の近くまで戻ってきて安養寺へ行きました。
 弁財天はお堂の中に鎮座されているようです。
画像


 ここまで3時間近くかかり家に戻りました。

 翌日に正泉寺に寄りスタンプが揃いました。
 皮膚科へ行った帰りに寄ったのでカメラを忘れました。
画像

(930)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 58
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
9日は鶴見七福神巡りでしたか。千住は遠いですからね。
ここの新しい七福神巡りだそうですね。
長さん
2018/01/15 21:15
このタラヨウ、面白い姿をしてますね。
ズングリムックリの木。(^^ゞ
葉の裏に字を書いたから葉書…
あー、これが、今の葉書の由来なんや!
全然、知りませんでした。(^^ゞ

七福神巡り、ボクも、こちらの七福神巡りをやろうと、かなり前から思ってるのですが、なかなか行けてません。(^^ゞ
七福神巡りは、他にも色んな物と出会えるので楽しそうですね。

賽銭箱の赤いマーク、神紋なんですかねぇ…
チェックしたら、神紋は、有職鶴って書いてましたので、それのようですね。
yoppy702
2018/01/16 01:28
紅い鶴のマーク。
鶴見だからなんでしょうか。
そこだけやけにはっきりしていますよね。
新しく塗りなおしたのでしょうか?
七福神巡りは、ほんとに福を呼び込めそうですよね。
おおきなタラヨウですね。
これだとたくさんのお便りが書けそうですネ
nobara
2018/01/16 08:50
★長さん
コメントありがとうございます。
当初8日までに終わる予定でしたが、連休中に夫が葬儀で山形へ行くことになり、9日には家族3人で巡りました。
鶴見は11年か12年から始まったばかりです。
コスモス
2018/01/16 13:42
★yoppy702さん
コメントありがとうございます。
タラヨウは更に伸びて、10m近くになったでしょうか。
最近はいたずらで葉の裏に書いてしまう人もいると聞きましたが、ここは大丈夫そうです。
七福神めぐりは1月の1週間〜10日間ほどと限られているところも多いので、機会を逃しやすいですね。
赤い鶴のマークが可愛いなと思ったのですが、神紋なんですね。調べていただいてありがとうございます。
コスモス
2018/01/16 14:01
★nobaraさん
コメントありがとうございます。
この赤い鶴のマーク可愛いでしょ?鶴見の他に鶴が縁起がいいこともあるようですね。
赤は色があせてしまいがちなので、塗り直したのでしょうね。
このタラヨウはどんどん伸びています。隣のイチョウより大きそうですよ。
コスモス
2018/01/16 14:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
鶴見七福神めぐり コスモスの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる