日比谷公園の雪景色 その1

 最初の大雪の日の翌々日(10日)に所用で霞ヶ関へ行きましたので、帰りに日比谷公園へ寄りました。
 真っ白な雪の中にバラの木が寂しそうに並んでいました。
画像

画像

 何かと思ったらモミジバフウの実でした。
画像

 松本楼の前に首賭けイチョウがありましたが、大きすぎて画面に入りません。
画像

 近くにバラとクリスマスローズが咲いていました。
画像

画像

画像

 これは鮮やかな色の花です。葉はサイネリアに似ています。
画像

画像


 梅林に行ってみましたが、紅白とも咲き初めでした。
 まだつぼみが多いようです。
画像

画像


 真っ白な雪原から顔を出しているのはアイスランドポピーのようです。
 (源じいちゃんに教えていただきました)
画像

この記事へのコメント

  • fujisan

    ガーベラの赤い花が、雪の中からたくましく咲いていますね、良い風景です。自然の草花は強いと思います、私たちも寒がっていないで頑張りたいと思います。
    2014年02月21日 09:00
  • コスモス

    ★fujisanさん
    コメントありがとうございます。
    ガーベラの赤い色が一段と引き立っていました。
    植物のたくましさには改めて驚いています。
    家の花壇はしばらく雪に埋もれていました。そんな状況でも雪が解けてくると、倒れていたものは真っ直ぐに立ち、花も咲いてきました。
    今回の雪はめったにない大雪でしたが、私は今までよりカメラを持って外へ出た方かなと思います。それも写真を始めたからかしら。
    2014年02月21日 15:57
  • はるる

    紫色の花が鮮やかですね。
    なんという名前でしょうか。
    いい色で目をひきます。
    2014年02月21日 19:05
  • 長さん

    2度目の雪が少し残る19日、日比谷公園前を通ったら、折れた枝や葉が大量に落ちており、係員が清掃を始めていました。湿った雪の重みに耐えられなかったようです。
    1回目の雪は粉雪だったので、花たちはすぐに立ち直ったようですが、ここに写っている花たち、2日目の後はどうなったでしょうね。
    2014年02月21日 21:04
  • 源じいちゃん

    ガーベラと思われた赤い花は、花の形、つぼみの形、花茎の曲り具合、日比谷公園に沢山植えられている等からアイスランドポピーのように思われますが。
    2014年02月21日 21:32
  • コスモス

    ★はるるさん
    コメントありがとうございます。
    ピンクに近い紫色の花はとても鮮やかで、辺りが明るくなっていましたが、残念ながら名札がありませんでした。
    2014年02月21日 22:04
  • コスモス

    ★長さん
    コメントありがとうございます。
    私も19日にも行き、折れた枝があちこちに落ちているのを目にしました。雪の重みのすごさを知りました。
    残念ながらこれらの花の近くを通らなかったのでわかりませんが、今回の雪で案外植物は強いと思いました。
    2014年02月21日 22:09
  • コスモス

    ★源じいちゃん
    コメントありがとうございます。
    そういわれてみれば、アイスランドポピーですね。
    ガーベラは花弁がたくさんありますから違いますね。
    2014年02月21日 22:18

この記事へのトラックバック